ログイン  |  新規登録  |
Google Translate

サイト情報
言語選択 flagflag
デバッグ・ウィンドーサイズ
PukiWiki最新記事
サイトマップ
PukiWiki新着添付ファイル
PukiWiki新着トラックバック
デバッグ表示
PHP_VERSION : 5.3.29
REGISTER_GLOBALS : false
ALLOW_URL_FOPEN : true
internal_encoding : UTF-8
mbstring.language : Japanese
http_input :
http_output : pass
func_overload : 0
mail_charset : ISO-2022-JP
mail_header_encoding : BASE64
mail_body_encoding : 7bit
$ HTTP _SERVER _VARS[ REMOTE _ADDR] : ND
$ REMOTE _ADDR : ND
$_SERVER[REMOTE_ADDR] : 23.20.248.132
$ _SERVER[ HTTP _X _FORWARDED _FOR ] : ND
オンライン状況
30 個所からの接続を検知しました。(5 人のユーザが PukiWiki2008 を参照しています。)

ログインユーザー: 0
総接続数: 30

もっと...
PR i

flagflag
このXOOPSは?
Utype XOOPS 2.0.16a MLと呼んでいます。 >UNICODE >UTF-8 >UJiki

以下は改訂履歴からの一部の抜粋にすぎません。全ての改訂履歴はここをクリックしてください。
  1. 独自インストーラー仕立てで誰でも簡単インストール
  2. CGI/PHPモード選択可能だから直前直後の「パーミッション変更」も無用! インストール直後に全自動でインストールディレクトリーをランダムにリネームし、パーミッションを 400に強制変更しますから安心! パーミッション問題が皆無になるのは、これからのインストーラーのスタンダード!
  3. 初心者向け「バカチョンオートモード」も搭載で入力項目を可能な限り省略しました。もちろん「プロフェッショナルモード」も選択可能だから初心者以外もご不満なし。
  4. 「全モジュールインストールモード」搭載で全ての同梱モジュール全てがインストールされます。インストール直後より全モジュールが稼動していますので、後は好きになれないモジュールはマスクするかアンインストールすると言う逆転発想のインストーラー。 もちろん従来のインストールも選択可能。
  5. 複数のXOOPSを唯一のユーザーDBで稼動可能
    XOOPSアカウントセンター」標準機能!
  6. 単純なMD5ハッシュ利用は取り止めました。ユーザーパスワードを護ります!
  7. UTF-8専用の多言語処理。日本語専用化も可能!
  8. 多言語なのにXOOPSキャッシュ機能をフルサポート!
  9. MySQL5(UNICODE)専用! 推奨しませんがMySQL4での利用も可能
  10. phpMyAdminで文字化け皆無(MySQL5)
  11. mysqldumpでも文字化け皆無 (MySQL5 / UNICODE)
  12. MySQL5とPHP5とはUTF-8通信
  13. PHP5で利用するUTF-8
  14. XOOPS PHP全スクリプトは圧縮済みの最高速
  15. PHPスクリプト言語はUTF-8
  16. インターネット通信網をUTF-8
  17. ブラウザーもUTF-8表示
  18. 通信中の無駄な文字変換が無いので最速
  19. ワンタイム・パスワード運用に変更。だから安全
  20. 管理者が自由な設定で定期的に各ユーザーにパスワードの変更を促す簡単プロフィール画面が自動的に立ち上がる。
  21. 24時間メールアドレス変更可能
    独自認証機能。履歴表示機能。
  22. 共用メールアドレスを完璧サポート
    セルグループから始める教育現場での利用を完全サポート!
  23. インストール直後より
    1. 多言語機能自動稼動
    2. 最新PROTECTOR自動稼動
    3. 共用SSLサーバー利用即時OK
    4. ハートビートセッション延長機能搭載
      それでもハイジャックされない
    5. 送信箱附PM機能
  24. 個人情報を護るのは標準仕様!
    1. 新規登録SSLモード提供
    2. ログイン処理はSSL
    3. パスワード紛失処理はSSL
    4. メルアド変更処理はSSL
    5. プロフィール編集はSSL
    6. ゲストからはプロフィールがマスク
  25. XREA広告義務サーバーでも問題無し! テーマデザインを崩しません! 画像認証機能も問題なし!
  26. ゲストによるXOOPSコメントは画像認証自動搭載
  27. ゲストによるフォーラム投稿は画像認証自動搭載
  28. プロフィールとAjax郵便番号を融合済み
  29. ユーザーグループ・コピー機能搭載
  30. Affiliate目的のアカウント取得を排除
  31. フルLightbox対応済みのMyAlbum-P標準同梱
  32. 3種類のLightbox同梱
  33. 全てのBBコードでLightbox自動機能
    リンク先に画像が無いページではLightbox化させない。よって無駄な通信負荷は起こり得ない!
  34. 全てのモジュールでLightbox自動機能
  35. 静止画像だけでなく、FLV動画、MP3音楽や朗読もLightbox自動処理
  36. 管理画面でLightbox処理を選択可能
などなど




※ 今直ぐにゲットしよう!
ここから


flagflag
Uliki.oO
- Ujiki.oO 2009 -

※ 無断転載は禁止しています ※
全てのコンテンツにつきまして事前許可の無い転載を禁止しております。リンクは自由に行ってください。将来に渡り「リンク切れ」を起こさないためには「当サイトのWebリンク」への登録が必要です。
XOOPS左サイドバーを隠す(開発途上)
サイト記憶
本ページをブックマークする
Counter: 23044, today: 1, yesterday: 2

XOOPSのあらゆるモジュールでLightboxを利用しますか

以下階層では異種Lightboxのインストールをご紹介中です。


本ページは筆者の元ネタLivedoorWikiからの一部転載が含まれます。
警 告 と 免 責
 このページでは、XOOPSのコア部分の編集なりファイルの置き換え作業が含まれます。またMySQLのDBへの直接的な書き込みも解説しております。あなたが実施される場合には十分なスキルがあることを期待します。スキルの無い方がミスを犯して、重大な事態(XOOPSを利用できなくなったなど)が生じましても、他あらゆるトラブルを招いても、筆者は責任を負いません。本点を理解できない方は、本ページを読み進まないように願います。

※ スキルに自信が無い場合は、是非、身近のXOOPSなりMySQLを熟知した方の援助を得るようにしてください!
 筆者が望む完璧なインストールとは、「 XREA方式のSSL暗号化通信も楽しみたいし、インストール直後に多言語を楽しむ為に、他のモジュールも欲しいいー! XREAで完璧XOOPS その10 」における、多言語版XOOPS2最新フル・ファイル・セットなインストーラーを利用して、XOOPSを新規にインストールして利用を開始されることです。

【目次】


仕様の確認

1.XOOPS管理画面より制御する
本機能のON/OFF。拡張子の設定。次世代Lightboxへの対応など、XOOPSの管理画面で設定できるものとします。
2.3種類の拡張子グループでリンク移動を制御します
1つ目の拡張子グループは、静止画専用 Lightbox 表現とし、次は、FLASH/FLVマルチメディア・ライブラリー・ファイル専用後 Lightbox 表現とし、残りの1つの拡張子グループは JavaScript な「 window.open 」で参照するものとします。
3.target=_blank は削除しません!
クライアントプロセスである性格上、全ての通信が完了し、Lightbox環境に変換され準備を完了するのにはタイムラグが存在します。よって「いらち」な訪問者や、通信環境によっては、Lightboxが処理を完結していないのにクリックされてしまう場合がありえます。古いブラウザーなりでも機能不全を起こすでしょうか。そのような場合は、target=_blank処理は必須ですので、あえて削除したりしません。 JavaScript機能を停止させている閲覧者にも必須です。
4.テーマの編集は無用です
JavaScript構文内に「 <{$xoops_js};> 」定義があればOKです。通常のテーマには定義されています。
5.過去の全ての投稿記事に適用される
特別な書式の仕様追加を創りません。つまり過去の全ての記事と、未来に作成される投稿内容は、XOOPS標準書式仕様のままとします。きっと近い将来には、より優れた次世代Lightboxが登場するでしょう。そんな際にも何ら影響されずに導入を繰り返せます。

必要なスキル

1.phpMyAdmin を利用してXOOPSのDBを直接編集します
 SQL文は配布します。SQLを指定してDBを編集できるスキルが必要です。アップグレード用のインストーラーの準備をとも考えましたが、「何をしたんだろう?」では、困りますので、SQL文で、直接、DBを編集しましょう。
2.XOOPSモジュール「 myalbum+Lightbox 」が正常に機能していること!
 本ページによるXOOPS変更の前に、myalbum単体でのLightboxの実装を完了し、正常に動作していることとします。
myalbum+Lightbox実装の手順は、「 あの便利な Lightbox Plus を myAlbum-P 2.9 に実装しようか / XREAで完璧XOOPS その8 」を参照願います。このページでは、「 あの便利な Lightbox Plus を myAlbum-P 2.9 に実装しようか / XREAで完璧XOOPS その8 が完了していることを想定して解説致します。
3.XOOPS2のモジュールの導入については既に理解ができる
 本Wikiでの解説では、XOOPS2のモジュールの導入については既に理解ができる方を対象にしております。
4.操作する前に、完璧にバックアップを行えること
 phpMyAdminでも、mysqldumpでも、何でも構いません。復旧可能(復旧実績のある)バックアップを行ってください。また、XOOPSのPHPスクリプトファイルなどを置換する際にも、元のファイルのバックアップをお願い致します。

新たな試み静止画+動画対応

Lightbox/include/01_NewAdminMenu を参照

日 本 語 flagflag English
NewAdmin01.png SIZE:777x507(22.6KB)
NewAdmin02.png SIZE:777x507(26.9KB)
NewAdmin04.png SIZE:777x613(53.3KB)
2007-09-10 (月) 14:23:48
 左の画像は試作段階での新たな管理画面です。従来は一種類のLightboxしか定義できませんでしたが、新たに「動画」用に、別種類のLightboxを指定できるようにデーターベースを改訂しました。

NewAdmin01e.png SIZE:777x441(19.5KB)
NewAdmin02e.png SIZE:777x441(23.5KB)
NewAdmin03e.png SIZE:777x441(25.1KB)
NewAdmin04e.png SIZE:777x486(31.4KB)

まず、phpMySqlでDBの編集です。 prefix_configcategory 

01-1 image.blog.livedoor.jp_3ed8223f.png SIZE:618x254(8.9KB)  prefix_configcategory に、1つデーターを追加します。左の画像は、追加後の「表示」例ですね。筆者の場合は以下のようになります。
confcat_id=次のユニークな番号
confcat_name=_MD_AM_HOW2VIEW
にします。prefix_を読み替えて、実行します。

phpMyAdminでDBの編集です。 prefix_config 

02-1 image.blog.livedoor.jp_13a05ae6.png SIZE:836x433(18.7KB)  prefix_config に、17データーを追加します。左の画像は、追加後の「表示」参考例ですね。
prefix_configcategory の、confcat_id=7となる場合の例です。
conf_idは、XOOPSシステムによって様々に変化するでしょう。
prefix_を読み替えて、実行します。古いSQLバックアップデーターからの復元には注意が必要ですね。
INSERT INTO prefix_config (conf_modid, conf_catid, conf_name, conf_title, conf_value, conf_desc, conf_formtype, conf_valuetype, conf_order) VALUES
(0, 7, 'lightboxsmall', '_MD_AM_HOW2VIESMALL', '0', '_MD_AM_HOW2VIESMALLDSC', 'yesno', 'int', 0),
(0, 7, 'uselightbox', '_MD_AM_HOW2VIEWLB', '0', '_MD_AM_HOW2VIEWLBDSC', 'yesno', 'int', 1),
(0, 7, 'extforlightbox', '_MD_AM_HOW2VIEEXT', 'jpg|jpeg|gif|png', '_MD_AM_HOW2VIEEXTDSC', 'textbox', 'text', 10),
(0, 7, 'tagoflightbox', '_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG', '', '_MD_AM_HOW2VIEWLBTAGDSC', 'textbox', 'text', 20),
(0, 7, 'pathoflightbox', '_MD_AM_HOW2VIEPATH', '', '_MD_AM_HOW2VIEPATHDSC', 'textbox', 'text', 30),
(0, 7, 'lightboxfilename', '_MD_AM_HOW2VIEFILE', '', '_MD_AM_HOW2VIEFILEDSC', 'textbox', 'text', 40),
(0, 7, 'extforlightbox4flv', '_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLV', 'flv|swf', '_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLVDSC', 'textbox', 'text', 50),
(0, 7, 'tagoflightbox4flv', '_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLV', '', '_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLVDSC', 'textbox', 'text', 60),
(0, 7, 'pathoflightbox4flv', '_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLV', '', '_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLVDSC', 'textbox', 'text', 70),
(0, 7, 'lightboxfilename4flv', '_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLV', '', '_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLVDSC', 'textbox', 'text', 80),
(0, 7, 'newwindow', '_MD_AM_HOW2VIENEWWIN', '1', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINDSC', 'yesno', 'int', 100),
(0, 7, 'windowopenext', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXT', 'pdf', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXTDSC', 'textbox', 'text', 110),
(0, 7, 'windowopenoption', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPT', 'SCROLLBARS=1,RESIZABLE=1,TOOLBAR=0,MENUBAR=0,LOCATION=0,DIRECTORIES=0,STATUS=0', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPTDSC', 'textbox', 'text', 120),
(0, 7, 'windowopenname', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAME', 'WinPDF', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAMEDSC', 'textbox', 'text', 130),
(0, 7, 'windowsopenurl', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINURL', '', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINURLDSC', 'textbox', 'text', 140),
(0, 7, 'windowopenurlmatch', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCH', '/images2007/', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCHDSC', 'textbox', 'text', 150),
(0, 7, 'windowopenurlreplace', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACE', '/image2007/openwin.php?file=', '_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACEDSC', 'textbox', 'text', 160);
fileaddSQL_0.txt 2007-09-10 (月) 16:46:42

解説用に conf_order の書き換え用SQLデーター

UPDATE prefix_config SET conf_order =  0  WHERE conf_name = 'lightboxsmall';
UPDATE prefix_config SET conf_order =  1  WHERE conf_name = 'uselightbox';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 10  WHERE conf_name = 'extforlightbox';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 20  WHERE conf_name = 'tagoflightbox';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 30  WHERE conf_name = 'pathoflightbox';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 40  WHERE conf_name = 'lightboxfilename';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 50  WHERE conf_name = 'extforlightbox4flv';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 60  WHERE conf_name = 'tagoflightbox4flv';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 70  WHERE conf_name = 'pathoflightbox4flv';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 80  WHERE conf_name = 'lightboxfilename4flv';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 100 WHERE conf_name = 'newwindow';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 110 WHERE conf_name = 'windowopenext';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 120 WHERE conf_name = 'windowopenoption';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 130 WHERE conf_name = 'windowopenname';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 140 WHERE conf_name = 'windowsopenurl';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 150 WHERE conf_name = 'windowopenurlmatch';
UPDATE prefix_config SET conf_order = 160 WHERE conf_name = 'windowopenurlreplace';
fileupdateSQL.txt 2007-09-10 (月) 16:42:17

追加する
modules / system / language / 各言語種 / admin / preferences.php

日本語:

define("_MD_AM_HOW2VIEW","画像表示手段");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLB","LightBoxの利用");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBDSC","画像の表示にLightboxを利用したい場合に選択します。");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG","LightBox用付加タグ");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAGDSC","LightBox判断となる付加タグを指定します。");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLV","FLV動画用付加タグ");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLVDSC","FLV動画判断となる付加タグを指定します。");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE","LightBoxファイル名");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILEDSC","LightBoxファイル名を、LightBoxツールディレクトリー先からのパスで指定(最初の'/'は必要)");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLV","FLV専用LightBoxファイル名");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLVDSC","FLV専用LightBoxファイル名を、LightBoxツールディレクトリー先からのパスで指定(最初の'/'は必要)");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH","LightBoxツールディレクトリー");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATHDSC","LightBoxツール格納先を、XOOPSインストール先からのパスを指定(最初の'/'は必要、最後の'/'は不要)");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLV","FLV専用LightBoxツールディレクトリー");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLVDSC","FLV専用LightBoxツール格納先を、XOOPSインストール先からのパスを指定(最初の'/'は必要、最後の'/'は不要)");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT","Lightbox表示対象とするファイル拡張子");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXTDSC","ファイルの拡張子を、jpg|jpeg|gif|png のように、「 | 」で区切って入力して下さい。<br>すべて小文字で指定し、ピリオドや空白は入れないで下さい。");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLV","FLV専用Lightbox表示対象とするファイル拡張子");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLVDSC","ファイルの拡張子を、flv|swf のように、「 | 」で区切って入力して下さい。<br>すべて小文字で指定し、ピリオドや空白は入れないで下さい。");
define("_MD_AM_HOW2VIESMALL","ファイル拡張子の大文字小文字の判断");
define("_MD_AM_HOW2VIESMALLDSC","ここで「はい」を選択すると、大文字小文字を別々に判断します。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWIN","新ウィンドーで開く?");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINDSC","新ウィンドーで開く処理を行いたい場合は選択します。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXT","新ウィンドーで開く対象とするファイル拡張子");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXTDSC","ファイルの拡張子を指定します。複数指定する場合は、「 | 」で区切って入力して下さい。<br>すべて小文字で指定し、ピリオドや空白は入れないで下さい。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPT","新ウィンドーのオプション");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPTDSC","新ウィンドーを新規生成する場合のオプションを指定します。JavaScriptのWindow.Openのパラメーターです。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAME","新ウィンドーの名前");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAMEDSC","新ウィンドーの名前ですが、空白だと必ず新規作成されます。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINURL","新ウィンドーでロードするファイルのURL");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINURLDSC","無指定の場合は対象ファイルを直接指定します。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCH","新ウィンドーURLのマッチング検索文字列");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCHDSC","新ウィンドーでロードするファイルURLに含まれる置換用の検索文字列。複数指定の場合には、「 | 」で区切って入力して下さい。");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACE","新ウィンドーURLの置換文字列");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACEDSC","新ウィンドーでロードするファイルのURLの置換文字列。半角文字「 ¥¥2 」でマッチング検索文字を代入できます。");
fileaddJapanese.txt 2007-09-10 (月) 15:42:58

英語:

define("_MD_AM_HOW2VIEW","Graphics indication method");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLB","Do you want to use of LightBox ?");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBDSC","When you want to use Lightbox for indication of an image,you choose it.");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG","An addition tag for LightBox");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAGDSC","You appoint an addition tag becoming LightBox judgment.");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLV","An addition tag for FLV animations");
define("_MD_AM_HOW2VIEWLBTAG4FLVDSC","You appoint an addition tag becoming the FLV animation judgment.");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE","A LightBox execute file name");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILEDSC","You appoint a LightBox file name with a pass from LightBox tool directory ahead (First '/' is necessary)");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLV","A LightBox file name for exclusive use of FLV");
define("_MD_AM_HOW2VIEFILE4FLVDSC","You appoint a LightBox file name for exclusive use of FLV with a pass from the LightBox tool directory ahead (First '/' is necessary)");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH","A LightBox tool directory");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATHDSC","In LightBox tool storage,designated with a pass from XOOPS installation (First '/' is necessary,and last '/' is unnecessary)");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLV","A LightBox tool directory for exclusive use of FLV");
define("_MD_AM_HOW2VIEPATH4FLVDSC","In LightBox tool storage for exclusive use of FLV, designated with a pass from the XOOPS installation (First '/' is necessary,and last '/' is unnecessary)");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT","A Lightbox indication object and a file extension to do");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXTDSC","You divide extension of files in '|' like 'jpg|jpeg|gif|png',and please input it.<br>You appoint it by a small letter entirely,and please do not put a period and a blank.");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLV","A Lightbox indication object for exclusive use of FLV and a file extension to do");
define("_MD_AM_HOW2VIEEXT4FLVDSC","You divide extension of files in '|' like 'flv|swf',and please input it.<br>You appoint it by a small letter entirely,and please do not put a period and a blank.");
define("_MD_AM_HOW2VIESMALL","Judgment of a capital letter small letter of file extension");
define("_MD_AM_HOW2VIESMALLDSC","It judges a capital letter small letter to choose it 'yes' here separately.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWIN","Do you want to use a JavaScript:window.open ?");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINDSC","When you want to work to open with a new window by JavaScript,you choose it.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXT","File extensions to intend for which opens with a new window");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINEXTDSC","You divide extension of files in '|' like 'pdf|....',and please input it.<br>You appoint it by a small letter entirely,and please do not put a period and a blank.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPT","An option at creating a new window");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINOPTDSC","You can appoint an option when it generates a new window newly. It is a parameter of Window.Open of a JavaScript.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAME","A name of a new window");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINNAMEDSC","It is a name of a new window,but it is made newly by all means when it is a blank.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINURL","URL of a file to load with a new window");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINURLDSC","You can appoint an object file in the case of no appointment directly.");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCH","A matching search string of new window URL");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINMATCHDSC","A search string for substitution to be included in file URL to load with a new window");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACE","A replacement character string of new window URL");
define("_MD_AM_HOW2VIENEWWINREPLACEDSC","A replacement character string of URL of a file to load with a new window");
fileaddEnglish.txt 2007-09-10 (月) 15:42:58

管理画面にメニューを追加させますか。 kernel / configitem.php 

 prefix_configcategory で決められた、confcat_id との対応テーブルです。下の例では「7」となります。 以下の編集によって、管理画面に新しいメニューが出現します。
image.blog.livedoor.jp_f004cfb0.png SIZE:398x359(15.2KB) NewAdmin01.png SIZE:777x507(22.6KB)

【 変更前 】: 

/**#@+
*Config type
*/
define('XOOPS_CONF',1);
define('XOOPS_CONF_USER',2);
define('XOOPS_CONF_METAFOOTER',3);
define('XOOPS_CONF_CENSOR',4);
define('XOOPS_CONF_SEARCH',5);
define('XOOPS_CONF_MAILER',6);

【 変更後 】: 

//Config type 2007/06/19 for Lightbox function .
define('XOOPS_CONF',1);
define('XOOPS_CONF_USER',2);
define('XOOPS_CONF_METAFOOTER',3);
define('XOOPS_CONF_CENSOR',4);
define('XOOPS_CONF_SEARCH',5);
define('XOOPS_CONF_MAILER',6);
define('XOOPS_CONF_LIGHTBOX',7);

最新版の「  class / module.textsanitizer.php 」を入手します

※ 単体ファイルの配布の計画はありません。「 XREA方式のSSL暗号化通信も楽しみたいし、インストール直後に多言語を楽しむ為に、他のモジュールも欲しいいー! XREAで完璧XOOPS その10 」における、多言語版XOOPS2最新フル・ファイル・セットなインストーラーから、最新のファイルを抜き出して置き換えてください。

2007-09-10 (月) 18:04:04
現在、配布中のインストーラーは最新版ではありません。
準備が出来次第、フォーラムZenCartでのメーリングリストで
アナウンス致します。
どちらさまも、イベント発生時にメールで受信できるように願います。

■ Q & A

Q: Lightbox表示できたりできなかったりします。何故ですか?

A リンク先が画像であるブロックについては「キャッシュなし」に設定願います。
 現状の仕様では、Lightboxを埋め込む判断に module.textsanitizer.php の処理にのみ判断させていますので、module.textsanitizer.php 処理対象外となる、キャッシュデーターでは機能できていません(キャッシュデーター生成時に module.textsanitizer.php の処理は既に終了しています)。
 将来的には、処理の遅延が無い方法で、ブロックをキャッシュ化しても動的にLightboxを構築/非構築させたいものです。 もちろん、画像へのリンクが含まれない「ブロック」に対しては自由に任意のキャッシュ化は今でも可能です。

Q: ちょっとだけ、Lightbox の機能をOFFしたいのですが、簡単ですか?

A はい簡単です!
 システム設定メイン »»画像表示手段 の「 LightBoxの利用 」選択肢で「いいえ」を選びます。

Q: Lightbox の機能をOFFにしたのに、Lightbox で表示されるのですが

A モジュール「 myalbum 」に実装されている Lightboxは別管理です。
 モジュール「 myalbum 」の「 photo.php 」は独自に設定されており、システム設定メイン »»画像表示手段との関連性はありません。


includes/vote2007 を参照

匿名アンケート
年齢 性別
選択肢 投票
0代25  
10代16  
20代14  
30代30  
40代28  
50代26  
60代10  
70代2  
80超7  
思い出せない4  
選択肢 投票
女 性20  
男 性44  
わからない2  
宇宙人7  

年齢・性別はこのPukiWikiで一度だけ
回答ください

本ページは役にたった
選択肢 投票
役に立った0  
たたなかった0  
わからない0  


添付ファイル: filewww.fs4y.com_pukiwiki1_79.pdf 552件 [詳細] fileNewAdmin01e.png 1305件 [詳細] fileNewAdmin02e.png 1332件 [詳細] fileNewAdmin03e.png 1322件 [詳細] fileNewAdmin04e.png 1296件 [詳細] fileimage.blog.livedoor.jp_707e8b67.png 750件 [詳細] fileimage.blog.livedoor.jp_f004cfb0.png 1274件 [詳細] fileimage.blog.livedoor.jp_13a05ae6.png 1384件 [詳細] fileimage.blog.livedoor.jp_3ed8223f.png 1367件 [詳細] fileNewAdmin01.png 1413件 [詳細] fileNewAdmin02.png 1341件 [詳細] fileNewAdmin04.png 1342件 [詳細] fileaddSQL_0.txt 1160件 [詳細] fileupdateSQL.txt 1212件 [詳細] fileaddEnglish.txt 1186件 [詳細] fileaddJapanese.txt 1395件 [詳細] ... more 2 files. [ Show All ]

ページコメント
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://www.fs4y.com/modules/pukiwiki1/tb/79